ジオンと山歩記

アクセスカウンタ

zoom RSS H27年6月23日 沖島とケンケン山に

<<   作成日時 : 2015/06/26 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

みれさんが退院して、1か月経ちました。
3日には乱丸&のこさんと4人でランチに
13日にはまったり会にも来てくれて、順調に回復して、、p(*^-^*)q
リハビリも頑張って、そろそろ歩けそうですと、、。
画像


では、山にgo!
みれさんのリハビリ登山だ〜。
画像


若様と日程を調整して23日に決定
ロープウェイで御在所に、、ロープウェイとリフトを乗り継げば山頂です(^−^)V
乱丸さん復活企画も御在所でした。
画像


ところが、、点検修理中で動いてない、、(>_<)
賤ヶ岳は、、土日しか運行してない、、
ロープウェイは大体6月は、観光シーズンでないためか、、点検でお休みのところが多かった
画像


動いてるのは新穂高、、遠い (ノ_-;)
近江八幡の八幡山、、決定です \(^o^)/
少し低すぎますね、、、
画像


そうだ、、前から温めていた企画を、、
10年くらい前に、Wolさんが行かれた沖島に、ケンケン山と言う山がある。
沖島は琵琶湖で唯一人が住んでる島だそうで、猫の島でも有名です。
同じ近江八幡市の浜から船で10分のところにあり、まったりと散策できそうです。
車いすを借りて、登れないかな??などと考えてました。
画像


本当はまったり会企画でケンケンさんと「一緒に登ろうと決めていた山でしたが、、
下見で行こう!
画像


当日は曇りの予報です。
沖島に行って、登れそうにないなら、、浜を散策して帰り、
八幡山にロープウェイで登って、市内を散策、、疲れたら車いすを「借りてもいいしね。(^−^)V
画像


いろいろ調べて、、彦根に8時くらいに集合
で、、堀切新港を9時15分発の船に乗ることに決めて
みれさんと若様に連絡します
画像

               (私、ブランコに乗る)

当日朝、余裕を見て起きたつもりが、、目覚ましを1時間間違えていた、(>_<)
急いで支度して集合場所に、、15分遅れ、、(T_T)
彦根まで通勤ラッシュがあるかもしれないので、30分くらい余裕をみていたので、何とか行けそうです
ところが、、やはり、、渋滞に、8時10分に
みれさんも渋滞にはまって、彦根に8時20分
こちらも、、35分余裕をみてあったので、、9時には港に到着できました。\(^o^)/
画像

                (若様ブランコに乗る)

堀切新港には島民専用の駐車場のみです。
あとは、、路肩に、、
「おきしま倶楽部」のHPに船の時刻表とか、、駐車方法など載ってます
http://okishima.org/access.html

帰りは登れなかったら12時、登れたら、まったりと2時の船で帰りましょうp(*^-^*)q
画像

               (みれさんもブランコに乗る、、楽しい)

9時15分、、近江八幡駅からのPバスの到着を待って、、20分に出発
片道500円です
なんか、、沖縄か遠いところに行くみたいでうれしい、、
海なし県民です、、しかし、、ここは滋賀県、、琵琶湖ですが、、港も海の匂いがします
画像

               (リトル比良見ながら)

なぜか、、港には金魚も、、(;一_一)  淡水だから、、
画像


船旅、、、楽しい〜
コーヒーとお菓子でティータイムp(*^-^*)q
10分で着きますが、、(;一_一)
画像


沖島に着くと、、もち自動車は走ってません。
三輪自転車が島のメインの交通手段 
荷物が乗せられて、、移動に楽
レンタサイクルは無いようです、、(ノ_-;)
画像


早速、出発
コミュニティーセンターで地図を買います。10円、、、。
路地もレトロで、、いい感じです
画像


登山口はいきなり、、お墓への階段、、
急です、、
みれさん大丈夫かしら、、??
画像


登りは大丈夫!ですと、、
ゆっくり登ります
画像


220mの山ですが、、港からは標高差100m位
なんで、車いすでも行けるかと思ってましたが、、なんのなんの、、登山道でした、、。(;一_一)
降りは若様と後退でおんぶでもいいし、、ね。(^_^.)
画像

       (若様、みれさん用の折り畳み椅子持参で登ってます、ザックには昼食、、ボッカ訓練中です)

階段を登りきると、、なだらかな道でほっとしました。p(*^-^*)q
ホオジロ広場で休憩
画像

前に白鬚神社とリトル比良が見えてます \(^o^)/
ブランコが面白い、、なかなかの島です。
座るの大変なので、若様に頼んで、折りたたみ椅子を持参、、
みれさんに座ってもらいます
画像


三角点にはもう少し先に、、
余り歩かれてないようで、、蜘蛛の巣が
みれさん、俄然張り切って、先頭を、、(;一_一)
大丈夫みたい、、
ここからはあまり高低差ないし
画像


見晴広場、、展望無しで、三角点 沖之島に
ここから降ります
こちらは余り歩かれて無いようで
シダのジャングルを、、(ノ_-;)
画像


ゆっくり降りてきて
杉谷浜に
島民の皆さんの畑を観ながら、、戻ります
畑が生き生きしてます
皆さんが丹精込めて、作られているからでしょう
画像


途中にビワの木
おいしそう!と言ったら、、「カラスが食べるだけだから、どうぞ」って
ありがとう、、さっそくもいで戴きます m(_ _)m
画像


まったり湖畔を歩いて
栗谷港に
名物の猫さんいますが、、暑いので、、日陰に、、(;一_一)
私達もランチにしたかったので、、
画像


土日営業で今日はお休みの
汀の精さんの店先のベンチをお借りしてたべました
画像


イオンの冷やし中華にサラダの予定が、、寝坊して
レタス無のサラダ、、、
「ほぼ蟹」とほたてトッピングです。(^−^)V
画像


のんびり、気持ちの良い空間でした
晴れて、暑いはずが、、さわやかな、、ところでした。
梅雨時に貴重な晴れの展望がみえました
予想以上に良いところでしたので
近江八幡の市内散策は止めにして
ここで、過ごします
画像


神社に寄って、、港に
画像


ちょうど通学の児童と一緒に船で
全校生徒10人中8人が島民でないそうですが、積極的に児童を受け入れているのだそうです。
画像


みれさんもちゃんと歩けてよかった
画像


のんびりとした良い島でしたね。
画像


みれさんも誘いたかったんですが
無理は禁物で、、
帰りに、若様と
山室湿原と三島池、伊吹薬草園の花をみて帰りました

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ジオンさんと初めて会ったのは10年前の御在所でリハビリ登山でしたねハプニング有りで、みれさんとも会いました懐かしいです、みれさんのリハビリは順調なようで復活は早そうですね県内に住んでいても沖島は行ったことが有りませんが休暇村はしょっちゅうバイクで行ってました。
乱丸
2015/06/27 20:04
乱丸さん、そうですね〜
不思議な御縁ですね。

みれさんも順調な回復で、次回は伊吹山(ドライブウェイ)(^−^)V
ジオン
2015/06/28 23:09
ありがとうございました、楽しかったです‼️あれからまた行ったし(笑)ytさんと同じ船で気が付かないというドジぶり。友達もまた友達連れて来たいと言うてました。どんどん広がります。イブちゃん、どうかな。
みれ
2015/07/01 16:11
ケンケン山なんて、また訳の分らないような山かと思っていたら(笑)
この島にあると後日聞いて驚いた次第です。

ところで、せっかく寝ている子を起こしたような気が???(^_^;
あっ、もちろん子じゃありませんけど、、(笑)
SIVA
2015/07/01 19:41
みれさん、楽しかったです
ytさん、フェイスブックに載ってたから
一緒かとも思いましたが違うのですね。

沖島、どんどん広めましょう p(*^−^*)q
ジオン
2015/07/01 22:34
sivaさん、コメントありがとう
寝ている○○女子を、、起こしたみたいです(;一_一)

ハイキングも楽し、、明日は日撫山か、、かぶと山かな、、。(^−^)V
ジオン
2015/07/01 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
H27年6月23日 沖島とケンケン山に ジオンと山歩記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる