332~3 栗駒山&吾妻山(一切経山&東吾妻山) H19.10.6~8 その1

だんべえさんとは、初めて群馬にお邪魔して、
黒斑山を案内して戴いて以来、何度かご一緒しています。
今回は東北遠征をご一緒して頂きました。
車中泊含めて、3泊4日の行程です。
画像


私と和たんは7月にも東北に行っている。
とても、遠かった。(;_:)
老師曰く、、飛行機でいくところだそうな、、。
ほとんど和たんの運転で三山、鳥海山は素晴らしかった。
なんと言っても東北は、森林限界が低いので
高山病の症状が出ない、、嬉しい。
ハイマツを越えても、普通に食事が出来る。(^_^)v
画像


今回は、迷ってましたが、だんべえさんの強いプッシュで
和たんが決断を、、(^^ゞ だんべえさん、ありがとう。
makotoさん、sumireさん、久しぶりにスカイさんが参加して
くれて、としくん車をお借りして、5人で出発。
それぞれ、2泊の用意、簡易テント、シュラフ、食料。
一杯に満載で、荷物に埋まって乗って行きました。
エコノミー症候群になりそうですが、結構快適に。
車から降りると、腰を伸ばして、、また乗って11時間。(-_-;)
強行軍でしたが、登った山は紅葉が素敵で、感激でした。
定番の道の駅テント泊も板に付いて、温泉に入り
小宴会もして、仲間と楽しくおしゃべりして泊まりました。
画像


5日 
21:00 和たんの家にスカイさん、
     makoto&sumireさんと集合。出発。
     ○垣ICから高速に、中央道に入ります。
     久しぶりの方ばかり、話が弾みます。
画像


23:00 駒ヶ根SAで休憩
     今回は頼もしいドライバーmakotoさんがいるから
     和たんも安心です。(^_^;)
     岡谷で長野自動車道、
     更埴で上信越自動車道に入り
画像


6日  
 2:00 藤岡でだんべえさん&まこさんと合流。
     2台で東北自動車道、宮城県栗駒山を目指す。
画像


 5:00 那須高原SAで休憩
     郡山、村田JCTを過ぎて
画像


 7:15 若柳金城ICで降り
     栗原市に、位置はちょうど鳥海山の真東くらい。
画像
        

 8:00 いこいの村栗駒着 
     イワカガミ平の駐車場が一杯になると
     市のシャトルバスでイワカガミ平に運んでくれます。
     登山靴に履き替えて、準備。
画像


 8:30 私達はワゴン車に。
     同乗の方から東駒コースを奨められました。
画像


 8:45 イワカガミ平に 紅葉も素敵な青空
画像


 8:50 登山口発、東駒コースに。
画像


     レストハウスの横を通り
     最初は泥と岩の登りで、水も流れて、滑りやすく、
     こんな道がお奨め?と思いました。
画像


     紅葉も段々よくなり、ところどころ展望も
画像


 9:40 途中、滑めの沢に。
 ~45 なかなか、沢の感じが良いところです。
画像


     展望も良し。少し休みます。  
画像


     沢から分かれて、登山道に
     頂上が見えてきました。
画像


     まず、東栗駒山目指します。
     もう、ハイマツ帯に。
画像


10:30 東栗駒山(1434m) 
     素晴らしい東北特有の赤い紅葉を堪能。
画像


     紅葉の稜線を歩きます。
     素晴らしい紅葉です。
画像

     
     岩の多い地帯を行きます。
画像

   
10:40 休憩
 ~50 栗駒山を眺めながら、かぼちゃパンが美味しい!
     景色もいい。
     しばらくなだらかな道を行く。
画像

    
11:00  笊森コースとの分岐
     可愛い小屋が見える。
画像


     今回は登れなかった、焼石岳が見える。
画像


      ここからは急な登りに、
      たくさんの人が登ってる。
画像

     
11:15 中央コースとの分岐
画像

     
11:20 栗駒山頂上(1627m)、、、銀座並みの混雑 (^_^;)
画像

     
11:30 順番待ちで、頂上で記念写真。
画像


11:50 少し下り、展望の良い場所で、ランチに。
 ~  しかし、登山者の石が、、落ちてくる。(-_-;)
12:20 今日は豚汁、玉子焼き、
     皆さんからは色々戴きました。ありがとう。 
画像


     食後、須川コースを見ながら
     秣岳への稜線も少し歩く。
画像


     須川湖が見えて、こちら側も素晴らしい景色。
画像


     鳥海山も見えてうれしい。
     こちらへ縦走してみたい。
画像


13:00 中央コースで下山
     紅葉の中を下っていく。
画像


     振り返る。
     鮮やかな紅葉。
画像


    こちらは歩きやすい。
画像


    大勢の人がまだ登ってくる。
画像


    軽装の人が多い。ハイキングコース。
画像


14:15 あっという間に、下山。
画像


14:30 シャトルバスに
画像


15:00 駐車場発
画像


15:50 明日の吾妻山目指して、若柳金城IC~福島西IC。
    
17:30 土湯道の駅を下見して
画像


18:00 土湯温泉に入り、
 ~40 近くに適当な店がないので、夕食はコンビニで調達

19:00 土湯道の駅でテント設営。
     今日は泊まりの人が多い。
     この後、深夜までオートバイの音がしていた。

     夕食宴会突入、、。
     明日の計画を練りますが、8日のお天気予報が
     余り良くないので、西吾妻山への縦走は諦め、
     それぞれピストンとして、
     8日は天気が良かったら磐梯山に決定。
画像


21:00 早めにお開きで、就寝。
画像


2日目に続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

宝塚のK
2007年10月12日 02:26
素晴らしい紅葉、羨ましい。先週 雨飾山、四阿山、男体山(日光)全て
「緑葉」でした。今年の日本では もう綺麗な紅葉は無いと思ったが そうではなかった。来月3~4日昨年ご一緒した「蒜山・大山」に掛けます。
wolfgang
2007年10月12日 18:36
 ご無沙汰しております。
 素晴らしいですね、栗駒山。東北の山は憧れてはいるのですが、
遠出はせいぜい信州が精一杯です(^^;。ジオンさん達のパワーに
圧倒されます。
 また次のレポも楽しみにしております。
ジオン
2007年10月13日 00:25
宝塚のKさん、こんばんは
私こそ、Kさんの行動力が羨ましいです。
本当に東北の紅葉は素敵でした。
大山で紅葉が楽しめるといいですね。
また、六甲のパート4、お願いします。
出来たら、今年はルミナリエが見たいです。
そして、また参加できませんが、
六甲全山縦走とお手伝い頑張って下さいね。

ジオン
2007年10月13日 00:28
wolfgangさん、こんばんは
書き込みありがとうございます。
東北は、関西からはもっと遠くなりますね。
でも、こちらにも出没されてますよね。(^_^;)

最近、WOLさんの掲示板に書き込みが出来ず、
寂しく思ってます。
また、機会がありましたら、ご一緒くださいね。

この記事へのトラックバック